第31回大阪市こども演劇フェスティバル

イメージ 1
 
 西長堀の、大阪市立こども文化センターで2月21.22日に行われた「第31回大阪市こども演劇フェスティバル」に行って来ました。
イメージ 2 以前より、大阪の子供達の演劇レベルが知りたくて、一回行って観たかったのですが、昨年「聖賢夢舞人」が出演するので行く予定が、都合が付かず断念しました。
 
 今年も、二日目の22日に出演すると云うお話をチームリーダーから聞きまして、観に行く事にしました。
 
 行って観て驚いたのは、大阪の子供達の演劇レベルの高い事で、流石に31回も回を重ねて居るだけの事は有ります。
 
 特に、最後の演技の長吉六反小学校等は、児童劇団並みの演技力と舞台構成でした。
 
 もう少し、広報に力を入れられたらと考えますが、関係者の方々はどうお考えでしょうか?。
 
 吹奏楽並とまでは言いませんが、城東区にも、一つ位児童劇団が有っても良い様に感じますので、「城東区ゆめ~まち~未来会議」で、考えて、ミヨウカナ~~~~~?。
 
 処で、司会をされた方、最後の講評の方、どちらも、大阪市の教職員だそうで、大阪府の橋下知事に付いて一言言われて居ましたが、橋下大阪府知事に対するトラウマは、市、府の区別が、無い様で、教職員組合の怨念の様な物なのでしょうか。
 たぶん来年も「聖賢夢舞人」は、出演する様ですが、来年はどちらかと云えばメインの初日にも来て見様かなと思って居ります。
研究発表会ですので、主に教職員の方が運営されて居る様です。
イメージ 3

イメージ 4

鶴町小学校の「和太鼓」
イメージ 5

聖賢夢舞人「侍」と「大阪バンザイ」の演舞です。
イメージ 6

初めに、一礼。
イメージ 7

昨年、森ノ宮小学校との合同チーム「聖森」で大阪メチャハピー祭「新人奨励賞」を戴いた、「侍」の演舞です。
イメージ 8

イメージ 9

「聖賢夢舞人」2曲目「大阪バンザイ」。
イメージ 10

イメージ 11

終わりに、礼。
イメージ 12

今津小学校、演芸ショウの「皿回し」
イメージ 13

南港光小学校、ミュージカルプレー「ふしぎの国のアリス」
イメージ 14

イメージ 15

長吉六反小学校、劇「おばけやで」
イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

最後に、全参加チーム表彰状を戴きます。
イメージ 20

この記事へのコメント